NEW ENTRY

宝塚 観劇レポ

2021/6/17

噂とは違った!?花組「アウグストゥス~尊厳あるもの~」とダイスケフジイショー

東京組の私にとって、ムラで先に観ている方たちの感想は貴重な判断基準。 チケットを増やしておくべきか、増やさぬべきか・・・。   今回の花組「アウグストゥス」は私の知る限り、「増やさない」の判断を促す評価が多かったのですが・・・   なんと、前評判に反して面白かった!(失礼) 何が面白いって、 人間のどろどろした裏側の顔や相手の出方を見つつ駆け引きばかりをしているように見えて、その中に真実が隠れていたり・・・ 次はどうなるの!?と続きが気になる場面転換。 少し登場人物が多いけど、昔々の学 ...

ReadMore

宝塚 情報 観劇レポ

2021/6/8

大人のファンタジー!あーさ初東上の雪組公演「ほんものの魔法使」

あーさ(朝美絢)、初東上おめでとうございます! ということで、KAAT神奈川の初日を観劇してきました。 最後の挨拶で、神奈川凱旋をとっても嬉しそうに喜んでいたあーさがとても印象的でした。 ファンの方は本当に嬉しい瞬間だっただろなぁ! 今回も全く予習もせず、バウでの映像配信なんかも観なかったので何にも知らない状態で観劇に行った私ですが、 お芝居もなかなか深くて、観れば観るほど心に響くのではないかなーと思いました。   目次1 ざっくり公演の感想を2 気になった方たちを勝手にご紹介2.1 アダム/朝 ...

ReadMore

宝塚 情報

2021/5/27

珠城りょう様卒業公演 月組NOW ON STAGEを勝手にまとめてみた

贔屓組が公演中なのにすっかりご無沙汰になってしまいましたが・・・ 5月15日に大劇場で初日を迎えた月組公演「桜嵐記(おうらんき)」と「Dream Chaser」評判いいですね! 自分がチェックしているSNSは月担が多いから必然的にそうなるのかもしれませんが、特にトップさんの退団公演で評判がいいのは嬉しいことです。(退団公演って結構アレな時あるから・・・)   私はまだ観劇はしていないのですが、予習のためにNOW ON STAGE(ナウオン)を見ていたら、突如として出演者の皆様が観て欲しいと思って ...

ReadMore

暮らし 観劇レポ

2021/5/26

レ・ミゼラブル2021 感慨深い生オケと再認識

バァバァーンバァバァーンババババババブワァーン!! 久しぶりすぎるほどの生オケの迫力と音のそろい具合とレ・ミゼラブルのこのオープニングで鳥肌立たない人はいるのでしょうか!? ついつい前のめりになりそうになる自分を制しながら、初日の列に入ってきました。 ※内容には全然触れていません。 レ・ミゼラブル2021公式サイト 今回のキャストはこちら。   ストーリーがどうしてもしんどいので、全編通して身体に力が入り、気づいたら客席なのにこぶし握っている私。 観劇後はヘトヘトです(笑) でも嬉しい。 宝塚に ...

ReadMore

たわごと 観劇レポ

2021/4/21

ヅカファンが初めてOSKの舞台を観た話

ヅカファンであれば、どこかで一度はすれ違ったことがあるかもしれません。 その名は「OSK日本歌劇団」   未婚の女性だけで構成されていることや、男役と娘役が存在していること、あの独特な化粧姿と華麗なレビューの舞台というと宝塚と通じるところがありますよね。   OSKの詳しい説明はwikipedia先生を読んでもらうのがいいのですが(雑)   失礼を承知で言うと、ヅカファンの私にとってOSKは「宝塚に似た劇団」という認識でしかありませんでした・・・   おそらく自前の ...

ReadMore

暮らし

「より少なく、しかしより良く」選択する「エッセンシャル思考」は即取り入れて実行したい思考

2020年5月28日

あまり本を読むのが得意ではない私が一気に読んでしまい、自分の人生に取り入れたい!と思った本を紹介します。

40代を間近にして不惑とは程遠いところにいる私が、シンプルに人生を生きられるかもしれないヒントが詰まっています。

え、いまさら?すみません(笑)

これはまさに大人になって「人生どうして生きたいんだろう・・・」って思っている人にぴったりの本!

 

実行するには正直根気と努力が必要だと思いますが、せっかくの良書に出会えたので、今更ながらですが、自分のためにもレビューを残しておこうと思います。

 


マンガなら忙しい人でもサクサクっと読めますね!

この本はざっくり4つのPARTで構成されています。

エッセンシャル思考とはなにか?

エッセンシャルとは、英語でEssential。意味を辞書でひくと、欠かすことのできない、本質の、非常に重要な、と出てきます。

この本では、エッセンシャル思考のことを『「より少なく、しかしより良く」を追求する生き方』と表現していますね。

人生でも仕事でも、すべてのことに最大限のエネルギーを注入するなんてことできないですよね。

いろんなことを「やらなきゃ」と思うのに、心の中で「それは本当に今やるべきことなの?やりたいの?これ無駄なことじゃない?」なんて思うこと多々あります。

そんな気持ちを無視しズルズルを続けてしまい、他の大切なことに回す時間がなくなり後悔。その上、疑問や不満を持ちながらやることって、本当に実にならないことが多くて、心理的にもまた疲弊。ありありと想像できる負の無限ループ。

 

これ今の私だ(笑)

 

この本では、

人生の中で本当に「大切なこと=本質」を見極め、そこに最大限の時間とエネルギーを注ぐことにより、自分の人生の選択を心から誇りに思え、後悔の入り込む余地さえなくなる

と説いています。

 

でも、どうやって「本質」を見つけるの?

わからないから嫌々でもいろんなことを引き受けて今の状態になってるんじゃないの??

と思いますよね。

ええ、思います。

 

その答えはPART2以降にあります。

PART1を読んで「エッセンシャル思考になりたい!!理想です!」と思ったら読み進めたらいいし、「別に他人に振り回される人生でも構わないし」と思うなら、PART2以降は読まなくてもいいと思います!(笑)

どうしたらエッセンシャル思考に必要な「本質」を見極められるか?

最初にしっかり検討して「これだけは」ということだけを実行するため、それが何かを判断するために立ち止まる時間が必要だ、とこのPARTでは書かれています。

確かに考えもなく手当たり次第に手を着けていくと、結局すべてが中途半端に終わることって身に覚えがあります・・・。

そして誰も、やった本人でさえ達成感もなく、後悔と反省、そして「やらされた」という恨みしかない(笑)

まずは、手を着ける前にしっかり吟味するための条件が必要でした。

5つの方法について、具体的に多くの方の例を挙げながら説明されています。非常に参考になりました。

考えるためのスペースをつくる

考えるための時間的、スペース的な余裕が必要集中せざるを得ない状況を作る。

情報の本質をつかみとる

声の大きな意見に反応しない。話のすべてを聴こうとしない。些細なことにとらわれず大局を見る

内なる子供の声を聴く

選択肢を広げてくれる遊びを大切にする

1時間の眠りが数時間分の成果を生む

自分自身という資産を守る睡眠をないがしろにしない

もっとも厳しい基準で決める

明確で厳しい基準をつくり、不要な選択をシステマティックに却下する

 

どうしたら「本質ではないもの」を切り捨てられるか?

このPARTでは本当に重要なことをやり遂げるために、不要なものごとを切り捨てる方法について書かれています。

私はここのPARTで指摘されていることが本当に出来ていませんでした・・・。

特にサンクコストの章。はじめたことに対して時間やお金をもったいないと思い、それを途中でやめることが出来ない。

心理学の角度からも指摘されるこの問題への対処法も勉強になりました。

ここも概要をさくっとご紹介。

最終形を明確にする

「たったひとつのことしかできないとしたら何をするか」「達成をどうやって判定するか」への答えを明確にする

断固として上手に断る

その場の期待に応えていい気分になれるのは一瞬。その気分は長続きしない。曖昧なイエスはただの迷惑。

過去の損失を切り捨てる

サンクコスト(既にカネや時間をしはらってしまったという理由だけで、損な取引に手を出し続ける心理傾向)に囚われている

余剰を削り、本質を取り出す

良くすることは何かを削ること、不要な細部は切り捨て

境界を決めると自由になれる

自分に譲れない領域を守る

 

エッセンシャル思考をどうやって習慣化するか

いいことだと思っても習慣になるのに、根性と努力が必要だと続かないですよね・・・。

自動的にうまくいくように、という視点で日々の行動にどうやって組み込むについて、アドバイスがありました。

特に「人間のモチベーションに対してもっとも効果的なのは「前にすすんでいる」という感覚。小さくても前進しているという手ごたえがあれば未来の成功を信じられる」というお話はその通りだと思います。

こちらも概要をさくっと

最悪の事態を想定する

世の中は確実なものはないので、見積もりは1.5倍で考え、徹底的に準備する

仕事を減らし、成果を増やす

場当たり的に問題を解決するのではなく、何が妨げになっているかを特定し一度だけメスを入れる

小さな一歩を積み重ねる

何でも頑張ろうとせず、ひとつずつ小さな成功を積み重ねる

本質的な行動を無意識化する

どんなことも繰り返し実行すれば行動が脳に刷り込まれドンドン簡単になっていく→自信になる→効率もあがる

「今、何が重要か」を考える

過去や未来に気をとられず今を生き、目の前のことに集中する

エッセンシャル思考を生きる

エッセンシャル思考を身につけるには、根気と努力が必要。しかし、迷わず、流されず人生自体が本質的になっていくのを感じられる

 

まとめ:本質を自分で選び取る人生に

たくさんの実例と共に紹介される内容に、いちいち納得しっぱなしでした。

全てのことは自分が選択している結果なのだとかみ締めつつ、基本的には相手が絡むことなので、一足飛びには出来ない難しいこともあるな、と正直思います。

でも、たとえ出来なかったとしてもその時にどう考えたか、ということはとても意味があることだと思うので、それを心に留めるためにもいつでも読み返し、自分で必要なことを選び取っていく人生にしたいと思いました。

-暮らし
-

© 2021 エスコロジー Powered by AFFINGER5