NEW ENTRY

宝塚 観劇レポ

2021/6/17

噂とは違った!?花組「アウグストゥス~尊厳あるもの~」とダイスケフジイショー

東京組の私にとって、ムラで先に観ている方たちの感想は貴重な判断基準。 チケットを増やしておくべきか、増やさぬべきか・・・。   今回の花組「アウグストゥス」は私の知る限り、「増やさない」の判断を促す評価が多かったのですが・・・   なんと、前評判に反して面白かった!(失礼) 何が面白いって、 人間のどろどろした裏側の顔や相手の出方を見つつ駆け引きばかりをしているように見えて、その中に真実が隠れていたり・・・ 次はどうなるの!?と続きが気になる場面転換。 少し登場人物が多いけど、昔々の学 ...

ReadMore

宝塚 情報 観劇レポ

2021/6/8

大人のファンタジー!あーさ初東上の雪組公演「ほんものの魔法使」

あーさ(朝美絢)、初東上おめでとうございます! ということで、KAAT神奈川の初日を観劇してきました。 最後の挨拶で、神奈川凱旋をとっても嬉しそうに喜んでいたあーさがとても印象的でした。 ファンの方は本当に嬉しい瞬間だっただろなぁ! 今回も全く予習もせず、バウでの映像配信なんかも観なかったので何にも知らない状態で観劇に行った私ですが、 お芝居もなかなか深くて、観れば観るほど心に響くのではないかなーと思いました。   目次1 ざっくり公演の感想を2 気になった方たちを勝手にご紹介2.1 アダム/朝 ...

ReadMore

宝塚 情報

2021/5/27

珠城りょう様卒業公演 月組NOW ON STAGEを勝手にまとめてみた

贔屓組が公演中なのにすっかりご無沙汰になってしまいましたが・・・ 5月15日に大劇場で初日を迎えた月組公演「桜嵐記(おうらんき)」と「Dream Chaser」評判いいですね! 自分がチェックしているSNSは月担が多いから必然的にそうなるのかもしれませんが、特にトップさんの退団公演で評判がいいのは嬉しいことです。(退団公演って結構アレな時あるから・・・)   私はまだ観劇はしていないのですが、予習のためにNOW ON STAGE(ナウオン)を見ていたら、突如として出演者の皆様が観て欲しいと思って ...

ReadMore

暮らし 観劇レポ

2021/5/26

レ・ミゼラブル2021 感慨深い生オケと再認識

バァバァーンバァバァーンババババババブワァーン!! 久しぶりすぎるほどの生オケの迫力と音のそろい具合とレ・ミゼラブルのこのオープニングで鳥肌立たない人はいるのでしょうか!? ついつい前のめりになりそうになる自分を制しながら、初日の列に入ってきました。 ※内容には全然触れていません。 レ・ミゼラブル2021公式サイト 今回のキャストはこちら。   ストーリーがどうしてもしんどいので、全編通して身体に力が入り、気づいたら客席なのにこぶし握っている私。 観劇後はヘトヘトです(笑) でも嬉しい。 宝塚に ...

ReadMore

たわごと 観劇レポ

2021/4/21

ヅカファンが初めてOSKの舞台を観た話

ヅカファンであれば、どこかで一度はすれ違ったことがあるかもしれません。 その名は「OSK日本歌劇団」   未婚の女性だけで構成されていることや、男役と娘役が存在していること、あの独特な化粧姿と華麗なレビューの舞台というと宝塚と通じるところがありますよね。   OSKの詳しい説明はwikipedia先生を読んでもらうのがいいのですが(雑)   失礼を承知で言うと、ヅカファンの私にとってOSKは「宝塚に似た劇団」という認識でしかありませんでした・・・   おそらく自前の ...

ReadMore

暮らし

期待以上のコスパロボット掃除機 Eufy RoboVac 15Cリアルレビュー

2020年7月22日

  • すこしロボット掃除機に興味があるな~
  • 安価だったらちょっと使ってみたいけど・・・
  • でも安価だとあまりきれいに掃除できないんじゃないかなぁ

という方に向けて、コスパ最高のロボット掃除機Eufy RoboVac 15Cをご紹介します。

実は私も購入前は「そんな大きな家じゃないんだから自分で掃除すればいいんじゃない?」と思っていたのですが、使ってみたら手放せなくなりました!

3か月間ガシガシ使ってみました

 

Anker社のeufy robovac15cとは?

ロボット掃除機初心者に最適なコスパ機能

Anker社はモバイルバッテリーや急速充電器で有名な会社です。

そのAnker社の中で、Eufyは家電を対象にしたブランド。

ロボット掃除機の分野では後発ですが、後発ならではのコスパの良さを発揮しています。

その中でも2019年に発売されたEufy RoboVac15Cは、操作性と価格のバランスが最高の1台です。

 

実際に機能を見ていきましょう。

Wifi機能

これはEufy RoboVac15C以上の上位機種についている機能で、下位機種となるEufy RoboVac 11Sにはついていない機能です。

スマホにアプリをダウンロードしておけば、外出先からも遠隔で掃除を指示できる機能になります。

また、アプリからスケジュール機能を使用することができ、曜日と時間をセットしておけば自動的に掃除を開始してくれます。

設定さえしておけば定期的に掃除してくれるので、常に部屋がきれいでいられますね。

 

基本構造

真上から見た状態

裏側にメインスイッチ。

真ん中に回転ブラシ、サイドブラシが2つ装着されています。

ダストボックスはこんな感じ。フィルターがついています。

BoostIQテクノロジー

床の素材に合わせて自動的に吸引力を変えてくれる機能です。

例えばフローリングからカーペットに移動したときなど、即座に反応して吸引力を上げてくれます

実際、台所に敷いているマットも掃除機が通った後はしっかり吸引されているのが分かるほど。

足ざわりがサラサラになります。

 

モード変更可能

スマホを片手にソファーに寝転がりながらも、部屋で作業しながらでも、簡単にモード変更ができます

自動や時短モードだけでなく、部屋の隅を重点的に掃除してほしい時は「エッジ」機能、集中的に掃除したい場所があるときは「スポット」の機能を使って円を描くように集中的に掃除ができます。

「自動」モードである程度部屋全体を掃除したら、「エッジ」機能に切り替えると隅々までしっかり掃除できるのでおススメです。

 

Eufy RoboVac15Cのメリットとデメリット

メリット

機能のわりに安い

ロボット掃除機の代名詞にもなった「ルンバ」のWifi機能搭載機は安くても4万円台後半から。

初めてロボット掃除機を使ってみたい人には、ちょっとハードルの高い価格ではないでしょうか。

Wifi機能以外にも、床の素材で吸引力を変える機能やスケジュール機能、モードの変更もできるのに、ルンバの半分以下の価格で手にはいります

確かにルンバの方が使える機能が多いかもしれませんが、「一度ロボット掃除機を使ってみたい」という方には十分な機能がそろっていると思います。

自分の時間が増える

家にいなくてもWifi機能で外から遠隔操作できるので、仕事中でも外出先でも「掃除したい!」と思ったら、即掃除機を動かすことができます。

外出先からでなくても、スケジュール予約をしておけば定期的に部屋をきれいにしてくれます

自分が家に帰ってからやらなきゃいけないことが減ると、自分のやりたいことに使える時間が増えますね。

家族で共有できる

アプリを入れれば、家族で1台の掃除機を共有することができます

それぞれ個人のスマホで操作ができるので、付属のリモコンを出しておく必要もありませんし、必要な時に必要な人が掃除の設定をできるので便利です。

 

デメリット

床に余計なものが置けない

これは、ロボット掃除機どれにでも共通だと思いますが、障害物があるときれいに掃除するのに邪魔になります。特にコード類は絡まるとほどけないので注意が必要ですね。

逆に考えれば、掃除機をかけるために床に物を置かなくなるので、きれいな部屋ができるのでいいのですが(笑)

ブラシのメンテナンスが必要

1時間もかけているとローラーのブラシに髪の毛がたくさん絡まります。

髪の毛は絡まりやすく外れにくいですし、塊になると取るのに苦労するのでこまめにとるように気を付ける必要があります。

これも、普通の掃除機でも同じことですが、自分が掃除機をかけていないのでついうっかり見逃さないように注意が必要ですね。

ランダム走行で同じところを行ったり来たりする

空間把握機能はついていないので、間取りなどの把握はできません。自動でかけておけば、問題なくほぼ部屋はきれいになりますが、やはりそれなりの時間はかかりますね。

1時間~1時間半くらいは見ておいた方がいいです。

 

Eufy RoboVac15Cの評判・レビュー

Amazonの購入者レビューからの声を集めてみました。

ランダム走行なので無駄な動きが気になるというレビューもありますが、基本的に「この価格でこの性能なら十分!」とコスパで満足しているレビューが多いですね。

Amazon レビューより

【アホだが、とてもよい★4】

かなり綺麗に掃除したつもりでもこれを作動させると、結構沢山のホコリが取れています。
夫婦共働きのため今まで毎日は掃除できていなかったのですが、これを買ってからはいつも床が綺麗で、大変に満足です。
特にソファ下やベッド下はそれまで殆ど掃除できていなかった場所なので、かなり見違えました
動作時の音は吸引音は当然ありますが、一般的な掃除機と比べても音は小さいため個人的にはあまり気にならず、むしろコンコンとぶつかる振動の方が不快なくらいです。
私は昼寝の間に動かしていても大丈夫でした。
ただ、やっぱりアホなので、充電ステーションまで戻る時も近付いたり遠ざかったりと、ランダムな動きをしながら探します

 

【コスパ含め満足★5】

結果から言えば、コスパ考慮で満足しています。高級機のように超音波やカメラセンサーは搭載していないので、コンコン、いろんな物に接触しながら掃除してます
そんなものだと思えば可愛らしいです。
お掃除マップがないので実態は不明ですが、テーブルの下とかは掃除ムラがでてるような気がします
他にも角とか苦手のようですが、特性が分かっていれば、人がそこを補えば良いので我が家の運用では問題なしです。
掃除機の高さが低いので、ウチの家具の下に滑り込んでくれるのは、ポイント高いです。

 

【凄すぎる!★5】

もう正直コスパ良すぎますよホント
国産の馬鹿高いロボット掃除機を買う理由ってあんの?ってカンジです
ロボット掃除機としての基本的な要求スペックは間違いなく全て満たしています。これより高級な機種としては、毎度ゴミ捨てしなくていいアイツとか、マッピングで凄く広い部屋とか複数の部屋を掃除できるアイツなどでしょう
それらの機能を必要としていない人にとっては、間違いなくコイツがファーストチョイスになるでしょう!
ここまで絶賛して来ましたが、欠点もあります。
本体の素材が問題なのかわかりませんが、掃除していくと、バンパー部分に埃が付着していきます。わりと遠目でもはっきりわかるほどです。

 

 

今回紹介した、Eufy RoboVac15Cの価格は19,800円(Amazonにて、2020年7月21日)

 

 

例えば、Wifi機能はいらないなー、スケジュール機能も不要だからもう少し安く試してみたい、という方はAmazonのベストセラーにも選ばれているEufy RoboVac 11Sがおススメです。

Eufy RoboVac 11Sの価格は17,800円(Amazonにて、2020年7月21日)

 

逆に、少し高くても吸引力が上がって、専用のテープを床に貼ることで進入禁止エリアを設定することができるものが希望の方には、Eufy RoboVac 30Cがあります。

Eufy RoboVac 30Cの価格は約24,000円(Amazonにて、2020年7月21日)

 

 

Eufy RoboVac15C スマホでのWifi設定方法

設定手順

1、Eufy Homeのアプリをスマホにダウンロードする。

2、デバイス(ロボット掃除機)を追加し、機器を選択する。

 

3、Wifiネットワークに接続後に、デバイス(ロボット掃除機)に接続する。

 

4、デバイスが追加されたら、名前を付ける

余談ですが、我が家は「タケル」と命名して可愛がっています(笑)

 

共有設定

右上の「・・・」を押すと「共有設定」があるので、そこで追加したいメンバーのEmailアドレスを記入して招待を送る

 

招待された方がメールを通して承認をしたら、使用開始可能です。

この方法をとらず、改めて設定し直すと既にしてあった設定がクリアされるので注意。

 

まとめ:コスパ最高で初心者にもおススメのロボット掃除機

狭い部屋なんだから、ロボット掃除機なんていらないわーと思っていたのが、すっかりEufy便りの毎日です。毎日かけても毎日のようにゴミがたくさんとれます(笑)

自分の時間を有意義に使いながら、部屋を衛生的に保てるメリットに気づいたらもう手放せませんね。

-暮らし
-

© 2021 エスコロジー Powered by AFFINGER5