NEW ENTRY

宝塚 観劇レポ

2021/6/17

噂とは違った!?花組「アウグストゥス~尊厳あるもの~」とダイスケフジイショー

東京組の私にとって、ムラで先に観ている方たちの感想は貴重な判断基準。 チケットを増やしておくべきか、増やさぬべきか・・・。   今回の花組「アウグストゥス」は私の知る限り、「増やさない」の判断を促す評価が多かったのですが・・・   なんと、前評判に反して面白かった!(失礼) 何が面白いって、 人間のどろどろした裏側の顔や相手の出方を見つつ駆け引きばかりをしているように見えて、その中に真実が隠れていたり・・・ 次はどうなるの!?と続きが気になる場面転換。 少し登場人物が多いけど、昔々の学 ...

ReadMore

宝塚 情報 観劇レポ

2021/6/8

大人のファンタジー!あーさ初東上の雪組公演「ほんものの魔法使」

あーさ(朝美絢)、初東上おめでとうございます! ということで、KAAT神奈川の初日を観劇してきました。 最後の挨拶で、神奈川凱旋をとっても嬉しそうに喜んでいたあーさがとても印象的でした。 ファンの方は本当に嬉しい瞬間だっただろなぁ! 今回も全く予習もせず、バウでの映像配信なんかも観なかったので何にも知らない状態で観劇に行った私ですが、 お芝居もなかなか深くて、観れば観るほど心に響くのではないかなーと思いました。   目次1 ざっくり公演の感想を2 気になった方たちを勝手にご紹介2.1 アダム/朝 ...

ReadMore

宝塚 情報

2021/5/27

珠城りょう様卒業公演 月組NOW ON STAGEを勝手にまとめてみた

贔屓組が公演中なのにすっかりご無沙汰になってしまいましたが・・・ 5月15日に大劇場で初日を迎えた月組公演「桜嵐記(おうらんき)」と「Dream Chaser」評判いいですね! 自分がチェックしているSNSは月担が多いから必然的にそうなるのかもしれませんが、特にトップさんの退団公演で評判がいいのは嬉しいことです。(退団公演って結構アレな時あるから・・・)   私はまだ観劇はしていないのですが、予習のためにNOW ON STAGE(ナウオン)を見ていたら、突如として出演者の皆様が観て欲しいと思って ...

ReadMore

暮らし 観劇レポ

2021/5/26

レ・ミゼラブル2021 感慨深い生オケと再認識

バァバァーンバァバァーンババババババブワァーン!! 久しぶりすぎるほどの生オケの迫力と音のそろい具合とレ・ミゼラブルのこのオープニングで鳥肌立たない人はいるのでしょうか!? ついつい前のめりになりそうになる自分を制しながら、初日の列に入ってきました。 ※内容には全然触れていません。 レ・ミゼラブル2021公式サイト 今回のキャストはこちら。   ストーリーがどうしてもしんどいので、全編通して身体に力が入り、気づいたら客席なのにこぶし握っている私。 観劇後はヘトヘトです(笑) でも嬉しい。 宝塚に ...

ReadMore

たわごと 観劇レポ

2021/4/21

ヅカファンが初めてOSKの舞台を観た話

ヅカファンであれば、どこかで一度はすれ違ったことがあるかもしれません。 その名は「OSK日本歌劇団」   未婚の女性だけで構成されていることや、男役と娘役が存在していること、あの独特な化粧姿と華麗なレビューの舞台というと宝塚と通じるところがありますよね。   OSKの詳しい説明はwikipedia先生を読んでもらうのがいいのですが(雑)   失礼を承知で言うと、ヅカファンの私にとってOSKは「宝塚に似た劇団」という認識でしかありませんでした・・・   おそらく自前の ...

ReadMore

宝塚 情報

【情報】宝塚スカイステージ(スカステ)やカフェブレイクなど宝塚の情報収集に欠かせないメディア

2020年6月25日

宝塚歌劇が気になるようになったら、タカラジェンヌの情報をいろいろと集めたくなりますよね。

現在はコロナという非常事態が発生したために、You TubeやインスタなどのSNSでも公式に映像が見られるようになりました。

SNSももちろんいいのですが、

「もう少しタカラジェンヌの素顔に近づきたい!」

と思った方に、私が実際に使っている3つのおススメ番組とその特徴をご紹介します。

 

出版物でチェックしたい方はこちら!

【情報】宝塚歌劇公式情報誌 歌劇と宝塚GRAPHの特徴と違い おススメポイントから買取情報まで

コロナの影響で公演が中止であることもあり、宝塚歌劇団公式のSNSからたくさんの情報を得ることが出来るようになりましたよね。 最近は過去の舞台を少し見ることができたりして、きっと興味を持った方もいらっし ...

続きを見る

 

そして情報は情報でも、偏見にまみれた各組の紹介はこちら!

【全組】宝塚OGの動画を見て~組の特徴や現トップさんたちの魅力を独断と偏見でご紹介

実は今日、私が心も身体も財産もなげうって(半分マジ)どっぷりはまっていた時代の宝塚OG、元トップスターとトップ娘役の方々がYou Tubeで歌い継いだ動画がアップされました。 ちょうど2014年に宝塚 ...

続きを見る

 

宝塚歌劇専門チャンネル タカラヅカ・スカイ・ステージ

通称スカステと呼ばれ、宝塚歌劇団についてのアレコレを専門で放送しているチャンネルです。

放送時間は通常、朝7:00~夜中の3:00。

過去の公演の映像はもちろん、インタビューや座談会形式のトーク、その他多様なオリジナル番組で構成されています。

タカラヅカ・スカイ・ステージの魅力

タカラジェンヌの素顔に近づける

スカステの魅力は、なんといっても舞台をおりた生徒さんの姿を楽しむことができるオリジナル番組があることではないでしょうか。

舞台上では男にしか見えないバリバリの男役さんが素顔は可愛らしいことが分かったり、

同期や同じ組の生徒さんたちと仲良くじゃれあっているのが見られたり、

憧れの人とドキドキしながら対談している姿を見られたり・・・

普段ストイックに舞台をこなしているタカラジェンヌのリラックスした表情にも近づける気がします。

知らなかったタカラジェンヌに出会える

約70名が一つの舞台に立つ宝塚

舞台上では目立つ役以が付いていないとなかなか名前を知られる機会がない世界です。

特に下級生は目立つ役が付いていないことが多いのですが、そんな下級生にも注目した番組があります。

また、普段歌声を聞く機会がない生徒さんが1曲歌うことがあったり。

舞台以外での出会いの場を提供してくれます。

番組で見て、気になった生徒さんを舞台で探すのも楽しいですよね。

見られなかった公演やトークが見られる

遠方の公演だったり、用事があったりして劇場に行くことができないこともありますよね。

もちろん公演が終わってすぐにではないですが、基本的には1年もすればスカステで公演を放送してくれます。(作品によっては、著作権の制約をうけるものもあります)

また、今はもう退団してしまったOGの皆さんが現役の時の公演も放送されますので、

あの当時の公演が見たかった!と思うものを見ることができることもあります

ちなみに、私は「エリザベート」という作品が大好きなのですが、その作品を初演である1996年の雪組公演(一路真輝さんがトップスター時代)から10作品見ることができたのには感動しました!

タカラヅカ・スカイ・ステージでしかできませんよね。

タカラヅカ・スカイ・ステージの放送内容

前月の初旬には、翌月の放送予定が決まっています。

例えば、7月の放送予定は6月の初旬には決まっている、ということになりますね。

放送予定はTCA PRESSというフリーペーパーで確認できます。

ただ、時々番組情報が変わることもありますので、一番確実なのはタカラヅカ・スカイ・ステージのホームページでの確認になります。

タカラヅカスカイステージ公式ホームページ

タカラヅカ・スカイ・ステージの視聴方法と金額

私はスカパー!に加入して契約しています。

他にもケーブルテレビや光テレビを通じて契約できます。

スカパー!で契約した場合の金額をご紹介しますと、

スカパー!で契約した場合の費用

基本使用料:390円(税別)

月額視聴料:2,700円(税別)

1か月あたり合計:3,090円(税別)かかります。

1年間で税込み40,788円

うぅ・・・結構高いですよね。

実はタカラヅカ・スカイ・ステージはスカパー!の契約チャンネルの中でもダントツに高いんです。

でもちょっと考えてみてください。

もし過去の舞台を見たいと思ってDVDやブルーレイディスクを買ったら、1枚あたり8,500円以上。

5枚は買えませんよね。

でもタカラヅカ・スカイ・ステージに入っていれば1年間で何本もの公演を見ることができます

例えば、これまで10回上演されている「エリザベート」も私はすべて録画して、比較して楽しむことができています。

ちなみに、2020年5月現在、スカステでは1日に4本の過去公演を放送しています。

単純計算で1週間で28本もの公演が見れる計算になりますよね。

しかも、オリジナル番組はここでしか見られない

そう考えると、決して高くないですよね。

タカラヅカ・スカイ・ステージをタダでみる

タカラヅカ・スカイ・ステージは有料の専門チャンネルですが、実は毎月の最初の日曜日は「スカパー!無料の日」

なんと1日中無料でスカステを見ることができます。

もちろん録画もできますので、ぜひどんな内容が放送されるのかチェックして楽しんでみてください!

 

タカラヅカ・スカイ・ステージを録画する

録画はできるのですが、「ダビングワンス」と言って、録画したものは1回しかダビングすることができません

例えば、録画したものを友達にも見せようと思ってDVDに録画すると、録画した映像は自分の機器からは消えてしまいます。

例えば、自分も録画しておきたいし、友達にも録画したものを渡してあげたいと思ったら、

2回録画をして、そのうちの1回分を友達へ渡すDVDへ録画する、というやり方をとる必要があります。

スカステの番組は何度か放送されるものが多いので、放送日時をチェックして予約してみてください。

もちろん個人の楽しみでの使用に限りますので、転売等は禁止されています。

 

 

 

宝塚 カフェブレイク

通称カフェブレ。

関東圏では毎週金曜日の16:00~16:30に、東京MX1チャンネルで放送しています。

テレビがあって電波の届く範囲であれば、無料で見ることができます

基本的には、放送時点で東京宝塚劇場にて公演中の組に所属する生徒が出演しています。

皆さん公演が終わった後などに、お化粧してスタジオに行かれることが多いようです。

残念ながらトップスターになるとこの番組には呼ばれなくなってしまうので、出演するのはトップ娘役、2番手男役を含めた各組5,6人というところでしょうか。

前の雪組トップコンビのちぎみゆ(早霧せいなさんと咲妃みゆさん)時代は、咲妃さんことゆうみちゃんが「ゆうみブレイク」というコーナーを不定期で持っていたことがあります。

可愛いゆうみちゃんと少年のように自由なちぎちゃんのコンビが、面白くて愛らしくて、とても素敵なコーナーでした。

このように不定期にコーナーができることがありますので、そういう部分も楽しみですね。

そのほかに、新人公演のトップコンビ役も二人で出演します。

まだあまり慣れていないようすで初々しい姿が見られるのも楽しいです。

カフェブレイクの魅力

司会の中井美穂さん

宝塚がお好きで詳しい中井美穂さんが司会をしているので、これまでの舞台の話とかも交えながら、しっかりトークが回ります

しかも下品にならず、気になる…!と思っていたことをスパっと聞いてくれるので頼もしいです。

かっこいい時はかっこいいとしっかりほめてくださるし(なに目線)

上級生になるほど、中井さんと会う機会も多いはずなので、無理せず自然体で話をされている気がします。

とにかく顔のアップが多い

カフェブレは生徒さんが一人で出演するからか、話している時に顔のドアップが多い気がします。

初めて見たときは、心の準備も免疫もなかったため、ドアップのお肌があまりの美しくて驚愕しました。

ちなみに、私のファーストカフェブレジェンヌは月城かなとさんです。

今の宝塚で一番美しい人かもしれない人を見てしまった衝撃はすさまじかったです(笑)

 

ラジオ関西 ビバ!タカラジェンヌ

ラジオ関西(AM588/FM91.1)で毎週月曜17時から30分間放送しているラジオ番組です。

パーソナリティーの小山乃里子さんは御年78歳とのことですが、結構ズバズバと質問しますし、声だけ聴いていてもパワフルなおば様です。

この番組は現役生だけでなく、OGの方も出演されたり、過去の公演からのリクエスト特集があったりするのも面白いところ。

現役生は各組3名ほどが1週ずつ出演していて、そのうち1回は新人公演で主演をやった男役が出演します。

聴いていると、先ほど新人公演が終わったばかり、のような時にトークしたものを録音していようなので、かなり情報の鮮度がいいんじゃないかな、と思います。

退団したばかりのOGに、心境をズバズバ聞いてくれるのは小山さんだからできる気がします。

ビバ!タカラジェンヌの魅力

あまり出演する生徒さんは多くないですが、この番組の中では生徒さんが選んだ曲を聴くことができます。

その時ちょうどハマっている曲だったり、ウォーミングアップでいつも聞いている曲だったり、と宝塚に関係ないものがほとんど。

意外にイメージと違う曲を聞いていてギャップにびっくりしたり、

自分も好きな曲が流れてきたりして

あ!好み同じ!

と、ちょっと嬉しくなったりします。

ビバ!タカラジェンヌを聞く方法

実は、関東圏に住んでいる方は、エリア外になるので兵庫県のラジオ局を聞くことができません。

そんな時は、radiko(ラジコ)が使えます。

Radiko(ラジコ)のエリアフリーという月額350円(税別)のプランに入れば、日本全国どこのラジオ局も聴き放題です。

また、ラジコはタイムフリーという機能があり、過去1週間以内に放送された番組を後から聞くことができます。

例えば、ビバ!タカラジェンヌの放送時間はまだ仕事中で聞けないよーという方でも、

1週間以内であれば自分の好きな時間に聞くことができるので便利ですよね。

ただ、タイムフリーには聴取期限があります。

ラジコの聴取期限とは

番組を再生し始めてから24時間以内に、合計3時間までしか聞くことができない

30分番組なので、3時間以内というのは問題ないかと思いますが、再生し始めて24時間以内しか聞くことができない、という制限は意外と盲点なので注意が必要です。

以前、寝る前に少し聞いてから2日後に続きを聞こうと思ったらすでに期限が切れていて、聞けなかった悔しい思い出があります。

 

まとめ:いろんな角度からタカラジェンヌの魅力に触れられる

上記のご紹介した3つの他にも、

WOWOW では「宝塚プルミエール」というオリジナルの番組がありますし、

タカラヅカオンデマンドでは特別に編集された公演の映像と音楽が楽しめます。

また、公演の映像ならば、NHK BSで不定期に放送されるものも、きれいなうえに編集や撮影の角度などが公式の映像会社が撮るものと違って面白くておススメです。

いろんなメディアがありますが、実際に私自身が使い、おススメする3つが宝塚の情報収集や知らなかったタカラジェンヌの新たな魅力に出会えるお手伝いができれば幸いです。

-宝塚, 情報
-

© 2021 エスコロジー Powered by AFFINGER5