NEW ENTRY

宝塚 観劇レポ

2021/6/17

噂とは違った!?花組「アウグストゥス~尊厳あるもの~」とダイスケフジイショー

東京組の私にとって、ムラで先に観ている方たちの感想は貴重な判断基準。 チケットを増やしておくべきか、増やさぬべきか・・・。   今回の花組「アウグストゥス」は私の知る限り、「増やさない」の判断を促す評価が多かったのですが・・・   なんと、前評判に反して面白かった!(失礼) 何が面白いって、 人間のどろどろした裏側の顔や相手の出方を見つつ駆け引きばかりをしているように見えて、その中に真実が隠れていたり・・・ 次はどうなるの!?と続きが気になる場面転換。 少し登場人物が多いけど、昔々の学 ...

ReadMore

宝塚 情報 観劇レポ

2021/6/8

大人のファンタジー!あーさ初東上の雪組公演「ほんものの魔法使」

あーさ(朝美絢)、初東上おめでとうございます! ということで、KAAT神奈川の初日を観劇してきました。 最後の挨拶で、神奈川凱旋をとっても嬉しそうに喜んでいたあーさがとても印象的でした。 ファンの方は本当に嬉しい瞬間だっただろなぁ! 今回も全く予習もせず、バウでの映像配信なんかも観なかったので何にも知らない状態で観劇に行った私ですが、 お芝居もなかなか深くて、観れば観るほど心に響くのではないかなーと思いました。   目次1 ざっくり公演の感想を2 気になった方たちを勝手にご紹介2.1 アダム/朝 ...

ReadMore

宝塚 情報

2021/5/27

珠城りょう様卒業公演 月組NOW ON STAGEを勝手にまとめてみた

贔屓組が公演中なのにすっかりご無沙汰になってしまいましたが・・・ 5月15日に大劇場で初日を迎えた月組公演「桜嵐記(おうらんき)」と「Dream Chaser」評判いいですね! 自分がチェックしているSNSは月担が多いから必然的にそうなるのかもしれませんが、特にトップさんの退団公演で評判がいいのは嬉しいことです。(退団公演って結構アレな時あるから・・・)   私はまだ観劇はしていないのですが、予習のためにNOW ON STAGE(ナウオン)を見ていたら、突如として出演者の皆様が観て欲しいと思って ...

ReadMore

暮らし 観劇レポ

2021/5/26

レ・ミゼラブル2021 感慨深い生オケと再認識

バァバァーンバァバァーンババババババブワァーン!! 久しぶりすぎるほどの生オケの迫力と音のそろい具合とレ・ミゼラブルのこのオープニングで鳥肌立たない人はいるのでしょうか!? ついつい前のめりになりそうになる自分を制しながら、初日の列に入ってきました。 ※内容には全然触れていません。 レ・ミゼラブル2021公式サイト 今回のキャストはこちら。   ストーリーがどうしてもしんどいので、全編通して身体に力が入り、気づいたら客席なのにこぶし握っている私。 観劇後はヘトヘトです(笑) でも嬉しい。 宝塚に ...

ReadMore

たわごと 観劇レポ

2021/4/21

ヅカファンが初めてOSKの舞台を観た話

ヅカファンであれば、どこかで一度はすれ違ったことがあるかもしれません。 その名は「OSK日本歌劇団」   未婚の女性だけで構成されていることや、男役と娘役が存在していること、あの独特な化粧姿と華麗なレビューの舞台というと宝塚と通じるところがありますよね。   OSKの詳しい説明はwikipedia先生を読んでもらうのがいいのですが(雑)   失礼を承知で言うと、ヅカファンの私にとってOSKは「宝塚に似た劇団」という認識でしかありませんでした・・・   おそらく自前の ...

ReadMore

宝塚 情報

【情報】宝塚歌劇のお茶会とは?初めての方でも安心な値段や服装の情報

2020年5月23日

宝塚を観劇し始めると、どこからともなく聞こえてくる「お茶会」の存在・・・気になりますよね?

私も初めてのお茶会の前は不安が山積みだったので、少しでも安心して参加できるようにご紹介できたらな、と思います。

お茶会は舞台の上では見れない、タカラジェンヌの素顔が垣間見れる貴重な時間ですよ~!

お茶会って何するの?

お茶会では、生徒さん本人の口からその時出演している公演についてのこだわりや役作り、舞台袖での裏話が聴けたり、生徒さんとゲームをしたり、特別な歌のプレゼントがあったり、握手できたり、、、と、生徒さんとファンの皆さんとの交流の場です。

宝塚歌劇団公式のイベントではなく、私設ファンクラブがメインとなって運営していますが、中身は人それぞれ。

思わぬお話のうまさに大爆笑だったり、改めてかっこよさに目がハート状態にさせられたり、ゲームに負けて悔しがる姿に萌えたり、ファンへ投げかけるメッセージに涙したり。

とにもかくにも、舞台の上では見られない一面が見られることが多いのがお茶会最大の魅力です!

 

お茶会って言うけど、お茶は飲まないの?

生徒さんが入場した後に会場全体で一度乾杯をします

お茶会の会場は大きく分けて2つの形式でセッティングしてあります。

【円卓形式】

結婚式のように円卓を囲んで紅茶を飲みケーキを食べながらお話などを聞く形式

【シアター形式】

映画館のようにみんなが前にいる生徒さんの方を向いて座る形式。机がないのでケーキやグラスに入った紅茶が用意されない代わりに、紙袋に入ったペットボトルの紅茶や焼き菓子が各椅子に準備されている事が一般的です。

 

どちらも乾杯前に飲んでもOKですが、その時のためにお茶は少し残しておいた方がいいかもしれませんね。

 

お茶会ってどうやったら参加できるの?

行きたいけど、周りに宝塚ファンがいないからどうやったらいいかわからない!という方、私もそうだったのでお気持ち凄くよくわかります。

 

今、参加する方法で考えられるのは

  • スタッフさんに声をかける
  • ファンレターを送って返信を待つ(その際は歌劇団のHPに載っている住所に宛てて書きます)
  • SNSで募集している方にお願いする

というところでしょうか。

 

ただ、私の経験上、一番のおススメは断然これです↓

スタッフさんに声をかける

スタッフさんは通常、公演開始の約30分前から劇場の近くでチケットを渡す列を並べている人たちで、生徒さんの名前が入ったボードを持っています。

でも・・・いきなり人に声をかけるのは、ちょっとハードルが高い・・・

お気持ちわかります!でもちょっと勇気をだしてみませんか。

もしその公演をみてお茶会に行きたいと思われたら、早ければ早いほどいいです。

というのも、お茶会の日程は人によってさまざま。

公演が始まってすぐにお茶会をしてしまう会もあるため、行きたいと思ったら早めに声をかけないと参加できない可能性があるからです。(もし次回から、ということであれば焦らなくても大丈夫ですね)

声をかける時の注意点

  • すでに満席で申し込みが出来ない場合がありますが、ほとんどのところは席をつくって受け付けてくれると思うので、その際はすぐに対応できるようにしてくださいね。例えば、すぐに申込書を書けるようにペンを持参したり、振込みが間に合わなければ現金で渡すことも考慮に入れて、封筒や現金も用意しておくといいかもしれません。
  • 声をかける時は開演10分前を過ぎたころなど、列が少なくなって手がすいてそうな時を狙ってください。バタバタしている時よりも落ち着いて対応してもらえると思います。

 

これも正攻法ですね↓

ファンレターを送って返信を待つ

遠方でそんな頻繁に観劇もいけないし、わざわざ声をかけるということは難しいという方もいらっしゃいますよね。

その場合、ファンレターを書いた時に、一緒にお茶会参加希望の旨や連絡先などを書いたメモを入れておくといいですね。

ただ、ファンレターを受け取るのは毎日ではない可能性がありますし、もしかしたら見逃されてしまい、申込書が送られてこないこともあるかもしれません・・・残念ながら私はありました。

そういう場合は遠慮なく、もう一度参加希望の旨を伝えるファンレターをかいて、少し気長に待ってみてください。現在公演中の演目ではないかもしれませんが、次の公演のお茶会の案内をいただけるかもしれません。

 

正直おススメしません↓

SNSで募集している方にお願いする

白状しますと、私の始めてのお茶会参加はこの方法で、見ず知らずの方のブログ上で声をかけてお願いしました。ただし、これはおススメしません。

当日何かの手違いがあって、席が用意されなくても自己責任だと覚悟できるならいいかもしれませんが、そんなことを心配しながら会場に向かうのは、楽しい気分も半減します。

もちろん問題なく仲介してくださる方が多いと思いますが、お金の授受が関わる問題なので慎重に。

本当に信頼できる相手かどうか、仮に当日何かあった場合でもちゃんと連絡がつく人なのかどうか。残念ながら詐欺行為をしている人がいるという話もあるので、相手の情報も確認してお願いするかどうかは自己責任で決めてください。

 

お茶会の服装はどうしたらいい?

何度も参加していますが、これは完全に人それぞれです。

着物の方、結婚式に参列するような服装の方、ジーパンにシャツの人もいらっしゃいますし、当然全く決まりはありません。

ただ、私も周りの友人も「憧れのあの人の目に入ると考えると、少しでもきれいにしていきたい!!!」という気持ちは共通しているなーと思います。

下級生の頃なら一緒にお写真を撮れることもありますし、ハイタッチや握手、会場を回ってのゲームなど、いつ何時あの方の目の中に私がはいるやもしれない!!と思うと少しおしゃれして出かけたいなーって思ったりすると思います。完全なる思い込みだとしても!

なので、私はホテルや洒落たレストランにランチを食べにいく、くらいのイメージで洋服を決めていました。

ただ私にとっては お茶会>洒落たレタレストラン なので、お茶会のために洋服を買い、お茶会が終わったらレストラン用にする、という逆のパターンでしたが(笑)

 

お茶会の費用はいくら?

それぞれ金額は違いますが、5,500~8,500円くらいの間でしょうか

トップさんや上級生になるほど広い会場や格式のある会場などになったりするので、それに伴って会場費が上がる傾向にある気がしますが、一概には言えません

基本的には事前振込み、当日会場で名前を言って受付してもらいます。

念のため、当日は振込みの明細や申込書のコピーを持参すると安心です。

 

お茶会の持ち物は?

オペラグラス

ほとんどの生徒さんが会場の中を動き回りながら、お話やゲームをしてくれます。

前方にスクリーンが出ている時もありますが、念のために持参することをおススメします。やっぱり歩き回っている時もずっと見ていたいですしね!

ボールペン

もし可能であれば、ボールペンなど消えないペンを持っていくことをおススメします。

後日、生徒さんの写真やお礼状が送られてくることがあるので、その送り先(自分の住所)を書く際に使用します。

現金

当日会場でグッズの販売をしているところが多いです。

一概には言えませんが、グッズはその時に買わないと次回にはないこともあるので欲しいものはその時にゲットしたいですよね。支払いの際にカードが使えないことが多いと思うので、ぜひ現金をお持ちいただいたら安心だと思います。

 

一人で参加は寂しくない?

一人で参加するのって、そんなに珍しいことではないんです。

会場に着いた後は、物販会場でその生徒さんのグッズや写真など、そこでしか手に入らないものがたくさんあるので、それをゆっくり見たり購入して過ごすことも出来ます。

そもそも、お茶会参加の目的は生徒さんの話をきいて、生徒さんに酔いしれること!

あまり興味のないお友達を無理やり連れてきて「退屈してないかな」とか余計な心配をするくらいなら、一人のほうが断然楽しいと思います。

また、会場に集まっているのはその生徒さんに興味がある方ばかり。意外に隣の方と意気投合して、楽しい時間が過ごせることも多いです。私もそんな風に知り合って友達になったパターンもあるので、一人でも気軽に参加して楽しんでくださいね。

 

まとめ:いろんな角度から楽しめるきっかけに!

最初は心配なことも多いかと思いますが、一度行くと素顔とのギャップにはまったり「次はあの人のお茶会にいってみたい!」という気持ちがわいて、いろんな方面から宝塚を楽しむことが出来るきっかけになると思います。

各会や生徒さんのキャラクターによって内容はさまざまですが、舞台上とは違う魅力が見えるのがお茶会の魅力。私は魅力にやられて、帰るほうと逆方向の電車に乗り込んだことがたびたびあります(笑)

ぜひ興味があったら、一人でも飛びこんでみてください。きっと新たな発見があって楽しいと思います。

 

-宝塚, 情報

© 2021 エスコロジー Powered by AFFINGER5